トップページ

    このサイトではロールスロイスの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「ロールスロイスの買取相場を調べて高く買い取りをしてくれる専門店に売りたい。」と考えている場合はこのサイトに掲載しているおすすめの車買取業者で検索してみてください。

    高級車のロールスロイスを高く買い取ってもらうために外せないのが「複数の車買取業者で査定をしてもらう」ということ。1つの業者だけとかロールスロイスの正規ディーラーで下取りを頼もうと思っている場合はどう考えても損をするので考え直してください。

    中古車の一括査定なら入力も数分で終わるくらいカンタンです。複数の車買取業者からの査定額を比較することが可能なので、ロールスロイス(Rolls-Royce Motor Cars)の買取値段の相場がチェックできます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する中古車の相場が比較できる無料の一括査定サービス。中古車情報ならカーセンサーと言うくらい有名なので安心して使えます。
    買取業者の数も1000社超なので断トツの多さ!最大で50社にロールスロイスの買取査定の依頼ができます。

    中古車買取の一括査定サイトは申し込むとたくさんの買取業者から営業電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合はメール連絡をお願いすれば電話がかかってこないので安心です。
    勿論、地方でも対応していて無料です。

    「ロールスロイスを高く売却したいから買取相場をチェックしたいけど、電話攻撃はちょっと…」と感じているならメール連絡で概算価格を伝えてくれるカーセンサーがオススメです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力後すぐにあなたが今乗っているロールスロイスの買取相場分かりますし、個人情報が流れない為、電話がかかってくるのはユーカーパックの1社のみという今までなかった画期的なサービス。

    オークション形式で最大2000社の買取業者が入札金額を提示するので、高級車のロールスロイスを高額買取してくれる買取業者が見つけられます。

    これまでの車査定一括サービスの場合、申し込みをすると多くの業者から見積りの電話がかかってくるのが当然の流れだったのですが、ユーカーパックで申し込みをすれば電話は1社からのみなので、電話対応で忙しくなることもないですし、しつこいセールスを心配する必要はありません。
    ロールスロイスの実車査定もガソリンスタンドか自宅で1度だけ。

    電話も査定も1回のみで約2000社の買取会社が入札形式で買取価格を提示してくれるという今までになかった新しいサービス。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、全国での利用者数が一番多い車査定一括サービスです。たった45秒あれば入力が完了しますし、申し込みが終わるとすぐに中古車の概算買取相場が表示されるので、「数年落ちのロールスロイスの買取相場ってネットで分かるの?」と感じているならおすすめです。

    依頼申し込み後はいくつかの買取業者から電話がありますが、日本自動車流通研究所の審査を通った優良買取業者だけが登録しているので、強引な営業電話を受ける心配はありません。
    買取業者から電話連絡があった際は1社で決めてしまうことはせずに、いくつかの会社に査定してもらうことで数年落ちのロールスロイスであっても高価買取が可能になります。

    最大10業者がロールスロイスを査定してくれるので、最高の買取価格を出してくれた車買取業者にあなたが大切に乗ってきたロールスロイスを売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、たった45秒を使って入力すれば中古車の買取相場を表示してくれる数少ない車一括査定サービス。
    提携している企業は約200社もあり、その中から最大で10社がイギリス車のロールスロイスを査定してくれます。

    1社でも多くの業者に査定額を出してもらうことで実際の査定額の差を比較することができるので、複数の買取業者に依頼をしてイギリス車のロールスロイスを1円でも高く売ることをおすすめします。

    累計利用者数100万人以上の実績もありますし、サポートチームも充実しているので査定依頼の相談も可能です。






    外車王

     外車王は、その名称から分かる通り外車専門の外車買取店です。
    15年以上、輸入車や外車を扱ってきており、1年間の取扱台数は外車のみで1500台。もちろん、地方対応で出張査定は無料です。

    外車王は外車・輸入車に特化した中古車の買取業者なので、イギリス車のロールスロイスなら日本車メインの買取店より高額査定が実現することがあります。
    なので、イギリス車のロールスロイスなら最初にランキング上位の車買取の一括査定サービスを使って買取査定額を比べてみてください。

    いろんな買取専門業者に査定をしてもらった後で、最後に外車王に査定をお願いするのがおすすめです。相場よりも高い買取金額を提示してくれた時にはあなたが大切にしてきたロールスロイスを売却しましょう。






    車買取コラム

    専門家の査定士には口からでまかせを言ってもすぐに分かってしまいます。

    実際には事故を起こしたり修理をしたことがあるのに、低い査定金額を付けられるのを嫌がって事故歴などはないと言ってもすぐに判別しますし、嘘をついたことが原因でスタッフに「この人は信用出来ない」と思われて当然でしょう。

    嘘をついていたことがバレて、一般の査定額よりも厳しめになってしまうことも起きても何ら不思議はありませんから、売却予定の車の状態については正直に話した方が良いのです。

    幾らかでも安く買い取りを行って、少しの値段でも良いから高く売却するのが中古車販売店勤務の営業マンの仕事でしょう。

    プロの営業マンのセールストークをまるっきり信用してしまうのも考え物で、本来もっと高値で取り引きできたかもしれないケースも沢山出てくるかもしれません。

    現時点での査定相場が前もってどのくらいの金額になるかを下調べしておいて、相場価格よりも安く提案された際に交渉するつもりでいると営業マンのセールストークを鵜呑みにしなくても良くなります。

    何も中古車に関してだけとは限らないでしょうが、めまぐるしく査定額が変わるのです。

    例を挙げると、オープンカーは夏期限定になりやすいなど、どのような車を売却するかによって、高値で売れる時期、または地域性などがほとんど決定されてしまうこともあるわけです。

    しかしながら、どのような車の種類にも同様のことが言えるのですが、初めて登録した日からの日数が過ぎていない方が相場は高くなります。

    車を手放そうと考えたら数日でも早いほうがおそらく高値で取り引きできるでしょう。

    大掃除とばかりに徹底的に車内をきれいにしたり、業者が来る前に洗車を済ませて外観をきれいにしても、掃除状況は業者によるチェック対象ではないので査定額は変わらないです。

    素人による清掃は誰にでもできるのですから仕方がないことです。

    とはいえ良い影響がないわけではないのです。

    汚いままでは業者も不愉快でしょうし、逆に清潔でキレイにしてあれば、担当者は良い印象を持ちますし、それだけ礼儀正しく丁寧な相手には悪い取引はできません。

    買う側だとて人間ですし、心がけが見積額に反映されるのは必然的かもしれません。

    引き取れない、値段がつけられないと査定に来た業者に言われてしまった際は、所有者が選ぶ道は2通りあります。

    残しておいてもしょうがないので廃車にするか、事故車、過走行車などを専門に扱う業者に買い取ってもらうかです。

    業者はそういった車を中古車市場に流すことはせず、分解してパーツ単位として販売するといった手法で収益金を得ている点が一般の中古車屋とは違います。

    つまり、よそがやらない手間をかけているためにワケありの車も値段をつけてくれるのです。

    大事に乗ってきた車ですから値段がつけば嬉しいものです。

    また、ほとんどの業者は廃車手続き代行も行っています。

    全損というのは、車が修理不能なほど壊れている状態を指します。

    しかしこの全損は、異なる二つの意味で使われています。

    修理しても車としての機能を取り戻せない物理的全損がまず挙げられますが、次に、経済的全損といって車両保険の給付金をもってしても修理費が払いきれない状態もまた全損と言います。

    事故などの際、車両保険から支払われる額は、加入時に決まるのではなく市場評価額ベースで変化していきます。

    日本自動車査定協会発行のリファレンスなどで保険会社は市場の相場を把握しています。

    しかしながら完全というわけではないでしょうから、相場と違うのではと思ったら、そのままにせず、交渉に持ち込むという手もあります。

    同時に多数の車買取会社のスタッフに出張査定予約を入れて、同時刻に一様に査定してもらうことを相見積もりと呼びます。

    相見積もりによるメリットは、査定士同士の価格競争によって査定額の引き上げを狙えることです。

    中には相見積もりを依頼すると嫌悪感をあらわにする業者もいますが、嫌がらずに引き受けてくれる買取会社は実際に購入しようとする意欲が高いところで、査定額が業者間でつり上がることを期待しても良いでしょう。

    相見積もりは少しでも高値で査定してもらうために効果が高い方法といえますね。

    車の売却を考えているならば、ネット上の中古車一括査定サイトを使うと、査定金額の相場が一瞬で分かってしまうので大変使い勝手が良いでしょう。

    相場は分かりますが、現実的にいくらで売却可能かは「実査定」してみるまではなんとも言えません。

    車検の残り期間の有無やその車の状態がどうかによって、査定額は大きく変わってきます。

    車を査定してもらうときには、一括査定サイトが出した査定結果を過信しすぎるのもいけないと言うことを覚えておきましょう。

    自動車に掛かる税金の話をすると、毎年の4月1日に車を所有している人に対して1年分の請求があるのです。

    しかしながら、車を手放すときには、残っている月数分の税金額が査定に加算されるようになっているので、勿体ないと感じることはありません。

    でも、自動車重量税は査定に加算されることはなく、廃車にでもしない限り手元に残りの月数分が還付されるような制度はないのです。

    そうは言っても、税金の支払い月数が残っている分だけ上乗せして見積もってくれる場合もなきにしもあらずです。

    買取業者との交渉次第でなんとかなるかも知れませんね。